ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

老いはマイナス、そんなイメージ払拭

最近不調だ、特に目の具合が悪い、というような内容のLINEが姉から来た

 

もしも病気だとしたら進行も早い年齢、すぐさま病院へ行けと返信した

 

病院嫌いの私だけど、人にはすぐに病院へ行けと指示する

 

自分の体ならこれくらい大丈夫だという判断が出来るけど、人の体は言葉だけじゃ程度が分からないので怖い

 

40代、女だって働き盛りの年代だもんw

 

スポンサーリンク

 

数日後、眼科を受診したと姉からLINEが来た

 

視力は1.5と良好だけどもかなりの疲れ目で視力年齢56歳並み、老眼鏡を付けた方が良いと言われたらしい

 

私もそうだけど、姉も視力が良い分負担も大きいのだろう

 

老眼鏡と言えば初老というイメージ、老いというマイナスな捉え方しか出来なかったが・・・

 

f:id:haru501227:20170702165523p:plain

 

姉から来たこのLINE↑のおかげで明るいイメージに変わった←単純w

 

決してプラスな捉え方は出来ないけれど、マイナスなイメージは完全消えた

 

老いても明るく、楽しく暮らしを満喫したい

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村