ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

帰宅後、旅の余韻に浸るには・・・

いくらホテル並みに部屋を綺麗にして出掛けても旅の余韻もつかの間、家に帰ってくると速攻で現実に引き戻されます

 

今回私は、帰宅後にキッチンで出会ったゴキブリによって一気に現実に引き戻されましたが(汗)

 

一旦現実に引き戻されても旅の思い出をふと振り返り、懐かしむ瞬間が大きいのはやはり買って帰ったお土産を手にした時ですよねー

 

スポンサーリンク

 

私も自宅用に何点かお土産を買いました↓

 

f:id:haru501227:20160526095814j:plain

 

私チョイスはもちろんオール食料でーす(息子だけは消えモノではない刀とパチンコゴム)

 

しかも、せんべい率高し←いくら食べても顔に吹き出物が出ないのでせんべい大好きなのです

 

飛騨高山への旅行前から買おうと決めていたお土産は「ざらめせんべい」と「高山ラーメン」なので、目的達成です

 

なんでここまで来てせんべいやねーんと言われそうですが、塩せんべいはともかくざらめせんべいは地元では無い感じのざらめ感でした←伝わらんよねーw

 

そして以前から気になっていた「車麩」もお店で人気があるというので購入し、速攻すき焼き風煮やみそ汁にしていただきましたが・・・まさかの不評w

 

水で戻すとこんな感じ↓


f:id:haru501227:20160526095910j:plain

 

私の料理の仕方が大雑把なせいか出来上がった料理は残念な見た目の仕上がりになりましたし・・・

 

息子からは「味噌汁に入れたやつが一番美味しい」と言われましたわー、でもそれって麩を小さく切ってるし普通の麩と変わりませんやーん

 

やはりシンプルに食べるのが一番美味しいと言う事でしょうか、楽でイイですが車麩の特別感ゼロでしたー←次は車麩の唐揚げに挑戦だ

 

旅の余韻に浸るも何も、旅行先では車麩はもちろん高山ラーメンも食べてませんから・・・


ただの土産評価で終わりました(爆)


ちなみに買って帰った飛騨高山ラーメンは麺のコシがハンパなくあり、激ウマでしたー

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村