ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

モノを増やさずとも楽しい事を見付けたい

息子が中学生になった昨年4月から、旦那様の弁当に加え息子の弁当も作るようになった

 

学校の給食か、家から弁当持参か選べるのだけども、迷うことなく私の弁当が選ばれた

 

しかしながら弁当のおかずを息子に指定されている為、これまでの弁当はほぼ変わり映えの無い内容

 

以前にも書いたと思うけども、旦那様の弁当内容は野菜中心で息子の弁当とは全くの別内容

 

実に面倒なので、息子の弁当は詰め方もアレンジすることなく毎日一緒

 

そんな弁当を見てきた息子のクラスメイトに言われた一言

 

「大量生産弁当」(笑)(笑)(笑)

 

うまいこと言うね、女子だけかと思ったら男子も他所の弁当が気になるのね

 

息子は気にならないらしいが、内容は全く一緒なんだけど翌日私は若干詰め方を変えたw

 

好きな物が詰まった弁当なら、私は毎日一緒でも問題無しだ

 

スポンサーリンク

 

毎週末早朝に我が家を訪問してきていた義父が、年始を境にピタッと訪問して来なくなった

 

私としては万々歳なので特に気にすることも無かったが、来なくなった理由がはっきりした

 

段ボールでの兜作りに専念していたらしい↓


f:id:haru501227:20180303222937j:plain

f:id:haru501227:20180303223005j:plain


100均の材料を主に使用していると言ってたけど、とても立派な出来栄え

 

義母が働く介護施設での催しで使う為に頼まれて作った模様

 

これ以外にも今現在は甲冑を制作していて、休みの日は甲冑作りに没頭していて時間が足らないくらいらしい

 

催しがある5月までにじっくり制作するらしい(という事は、5月以降は暇になるのだろうな(汗))←合間にゴルフ仲間とのゴルフも楽しんでいる様子

 

私もこの先この何もない家で、毎日普通に過ごすのかと考えたら・・・何か寂しいなと思えてきた

 

普通って平和でものすごく有り難い事なのだけど・・・義父が家に来る来ない、という小さな事に一喜一憂したくない(笑)

 

趣味とまではいかないけども飽きずに熱中できる事を見付けつつ、友達とも適度にランチや旅行に行ける楽しい老後でありたいと思った

 

モノを増やさずとも楽しい事はあるはずよwww

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村