ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

15年使ってないのに手放さない人とワンシーズン不使用で手放す自分

昨日の朝7時、旦那様の携帯に義父から電話があった

 

「電車での川西市への行き方が分からない」

 

何処かへ出かけるのかな?と思ったがその少し後でLINE

 

「テント売りに行こっか?」

 

意味不明

 

車関係の人と予定があった旦那様は冷たくあしらったようだが、朝っぱらから気持ちが揺さぶられたわ

 

しかも、旦那様が冷たくあしらったから義父の機嫌が悪くなり拗ねた模様w

 

もー、なんやねん、ホンマ疲れる

 

義母が連休中で唯一休みの日だったので油断していたが、それより何より・・・

 

すでに15年以上は使っていない30年前のテントなんて、早く処分しやがれ!!と思ったw

 

スポンサーリンク

 

朝早くの電話は何となく心配になる私の気持ちを知らずか、しょーもない電話で朝っぱらから気分を害した

 

そんな時は要らないモノ探し

 

あったあった昨年?息子から譲り受けた薄手のトップス(アウター)、今年の春先は一度も着ていない↓

 

f:id:haru501227:20170505114247j:plain

 

過去の全出し画像を拝借したので、入れ替えた服とか載っていないがさほど変わらないはず(また近々掃除による全出し予定)

 

息子から黙って違う服を借りてたから、少ない服のくせにその服の存在すら忘れてたw

 

という事で、メルカリにて売却してやった

 

中途半端な時期にしか着られない服はホント、必要なくなってきた

 

無いなら無いで、何とかなるし

 

不要なモノがまた一つなくなりちょっとだけスッキリだ

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村