ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

眠る時こそ何もない部屋が一番

我が家でも意外と散らかることあるのよ

 

そうは言ってもなかなか信じてもらえない

 

ついこの間は、掃除機の修理によってこんなに散らかった

 

f:id:haru501227:20180529222204j:plain

 (あまりにも汚なかったので小マシになるように写した(汗))

 

「こんな汚いのがものの5分くらいで綺麗になるんだよね~」と言いながら旦那様が自ら片付けをし、終いには床の拭き掃除をしてたw

 

でもでもでも、旦那様のテリトリーである下駄箱の一部はとんでも無く汚くなっているのを発見したのだ

 

haru501227.hatenablog.com

 

私が綺麗を維持するって公言してたけど、維持は出来てない

 

どうやったら綺麗を維持できるんやろ?

 

誰か教えて欲しいわ(泣)

 

スポンサーリンク

 

ついに暑さに耐えきれず、昨年同様部屋交換をした

 

haru501227.hatenablog.com

 

洗濯物干し部屋

ビフォー

f:id:haru501227:20180516213349j:plain


アフター

f:id:haru501227:20170531101939j:plain


寝室

ビフォー

f:id:haru501227:20180222214930j:plain

 

アフター

f:id:haru501227:20180529224855j:plain

 

一昨日から洗濯物干し部屋で就寝、ビックリするくらい涼しい・・・ちょっと寒いくらい

 

家の中で涼を求めて移動するってなかなか面白いね

 

これもモノが少なく移動が簡単に出来るからやれる事

 

モノを移動させなくても寝れるスペースは確保できるのだけれども・・・

 

眠る時が一番、何もない部屋である方がリラックスできる気がするwww

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村