ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

ちっぽけでも片付けによる戦利品には大いなる価値を感じる

先日義実家の片付けを行った

 

haru501227.hatenablog.com

 

義実家のキッチンの片付けでは旦那様と顔を見合わせつつも、期限切れの食品は捨てず・・・

 

なるべく早く消費してもらえるように手前に置き、食品が入っていた棚の扉を撤去し死角を無くす工夫をした

 

まだ60代前半の義両親、そこまで目は悪くないはずなのでこれでちゃんと見て食品を消費してくれる事を願う

 

義実家の片付けを始めてから、我が家の旦那様の家での食品賞味期限チェックが半端ない

 

気になるほどのストックを持たない我が家だけだけど・・・

 

まー、そうなるわなwww

 

スポンサーリンク

 

義実家の片付けで得た戦利品はコチラ、保冷剤とフック↓

 

f:id:haru501227:20170912141054j:plain

 (ビチャビチャ、持ち帰って来てまずする事は綺麗に洗うですからw)

 

保冷剤がビックリするほど沢山出てきて、綺麗なやつだけお持ち帰りしてきたのでお弁当の保冷に使う予定←今年の猛暑で、我が家の保冷剤が破裂して2個駄目になったからw

 

S字的なフックは・・・息子部屋のクローゼット内で鞄をかけるのに使った↓

 

f:id:haru501227:20170912141222j:plain

 

最後にキッチンの引き出しに埋もれてたこちらもGETした↓


f:id:haru501227:20170916183420j:plain

 

やっぱ片付けをすると良い事がある

 

たった500円?

 

いやいや、私には大いにその価値を感じる

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村