ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

生きてる今こそ、快適空間作るべし

「片付けに行きたい」

 

旦那様がそう言うので、義実家に出向いた

 

前回拒絶されたにも関わらず今回も何も言わず突撃したが、運よく義母一人だけだったのでスムーズに片付けが出来た

 

今回片付けた場所はキッチン

 

写真に撮りたくなるほどの大変化は出来なかったけど、義母と旦那様は大分変化したと喜んでた

 

私が納得いく出来栄えである事は重要ではない、その家に住む人が快適である事が大事なので・・・

 

今回の突撃お片付け訪問は成功

 

まだまだ片付けは終わらないけどねw

 

スポンサーリンク

 

キッチンの片付け途中、気になったトイレもダダダッと義母と一緒に片付けた

 

写真に撮りたいほどの完成度だったので、帰り際見つからないようにコソコソ撮影↓

 

f:id:haru501227:20170911175948j:plain

 

変色してた目隠しカーテンや、埃の積もった突っ張り棒を撤去し、トイレ内に置いてた空の容器と謎な弁当箱なんかは全て捨てたった

 

10年ほど前に月のものは終わったと聞いてたが、埃まみれになったブツがまだあったのでそれも撤去

 

かなりスッキリした

 

キッチンの片付けのはずが、何故急にトイレを片付けたかと言うと・・・

 

我が家を見習ってかは分からないけど、ニオイの原因かと思ってトイレマットを捨てたと義母が言ってきたから

 

「死んだら片付け頼むわ」と言ってた義母とは思えぬ言葉を聞いて「やるっきゃない」と思った(笑)

 

次は服関係を片付けたいと旦那様は言ってる

 

しかしながら今回はたまたま義母一人の時間があり機嫌も良く、片付けモードにすんなり入ってくれたが・・・

 

実は片付けにおいて、一番の曲者である義父が不在の日というのがほぼ無いに等しいので・・・なかなか難しい

 

家が綺麗になれば誰しも笑顔になると思っているが、そうなるまでの道のりは鬼のように険しく心折れそうになる時もあるが・・・

 

今回は色々戦利品を持ち帰り、我が家も笑顔になった

 

次回、戦利品のお披露目

 

お披露目するまでもないけどwww

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村