読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

入ってくるお金も出ていくお金もなく、手放せた

「中学校で友達出来なかったら俺、学校に行くのやめるわ」と、4月から中学生になる息子が笑顔で言ってきた

 

学校が楽しくなくても親に心配かけまいと何も言わない子もいる中、ズバッと言ってきたなーと若干ビックリしたが

 

何でもとは言わないけれど、話せる親でありたいと願いながら子育てに励んできたので嬉しくもある

 

今でもそうだけど、私は人にはなるべく頼らず、悩みも打ち明けないタイプなので・・・そんな親からよくぞ素直に育ったものだと感心した

 

ブログには正直に書けるんだけどな(笑)

 

スポンサーリンク

 

息子が「もう、要らん」と言ったランドセルを手放した

 

寄付も考えたけど輸送費とやらを負担しなければいけないというので・・・

 

儲けも無いけれど出ていくお金も無い、フリマアプリのメルカリで送料と手数料を負担してくれる方に譲った

 

f:id:haru501227:20170320210148j:plain

 

せこい、ケチ、と言われようがまだまだ家計状況が不安定な我が家は、こちらがお金を出してまでモノを譲るという・・・そこまで善人にはなれませーん

 

お金がかかるからと、寄付も出来ないのかと罪悪感に苛まれたけれど、ランドセルを譲った方からの「大切に使わせていただきます」というメッセージで救われた

 

そして、あーやっと大物が家から無くなったと思ったら・・・

 

f:id:haru501227:20170320210307j:plain

 

ランドセルみたいな入れ物(?)を息子が遊び先から持ち帰って来た

 

これには思い出がたっぷり詰まっているらしい・・・手にしてたった一日だけど

 

これが大事なモノ?とは思ったけど、考え方は人それぞれ

 

1ヶ月後にゴミ化していない事を祈るw

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村