ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

手放して早半年、やるべきことを減らすが一番

リビングに置いていたゴミ箱を手放してから半年近く経ちました

 

haru501227.hatenablog.com

  

haru501227.hatenablog.com

 

リビングのゴミ箱と言いながら、我が家には他にゴミ箱はありません

 

子供部屋にも、寝室にも、洗面所にも無い

 

今更ですが、我が家でたった一つのゴミ箱だったんですね

 

思春期に入る子供部屋にはそろそろゴミ箱設置しようとは考えていますw

 

スポンサーリンク

 

リビングにゴミ箱が無くて当たり前な現在、ふとした拍子に思い出す事があります

 

最初の頃は息子の友達が来たらお菓子と一緒にゴミ袋を渡していましたが

 

それすらも面倒になり放置していましたら、勝手にコンロ前に引っ掛けてあるゴミ袋に捨てに行ってくれるようになりました

 

でもね、たまにこんな風に☟机の上に放置してあることがあり・・・ゴミ箱の存在を思い出します

 

f:id:haru501227:20151202161157j:plain

 

しかしゴミ箱を手放して後悔ではないですよ、思い出すだけです

 

最初はゴミ箱がそこに無い事が違和感だったのが、今新たにゴミ箱を置けばある事が違和感なんだろうなと思うんです

 

無い事の違和感はすぐ消えますが、そこにある事の違和感ってなかなか消えないのはモノが少ない家のあるあるではないでしょうか?

 

寒い時期にゴミ箱を洗わずに済むだけでも、手放して良かったと思います

 

ズボラさんは、モノ減らしてやるべきことを減らす!が一番


綺麗な部屋を維持出来ます

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村