読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

似合う鞄はメンズ仕様、わかっているが手放せない理由

スポンサーリンク

 

 

自分専用の日常的に使う鞄が2つあります

 

f:id:haru501227:20150519155609j:plain

 

COACHの鞄はプレゼントされたものです

 

まだ女らしさが残るその当時

 

自分が選んで買ってもらったものです

 

たまには頑張って持っていますが

 

男らしくなってしまった

 

今の私にはしっくりきません

 

頑張らないと持つことが出来ません

 

使用頻度が低いので綺麗なままで

 

年月だけが過ぎていきます

 

よくよく考えると

 

今まで手放してきたものは

 

使わず年月だけが過ぎたモノが多い

 

そうです、そうなんです

 

あー、再確認しました

 

今現在愛用しているのはこの2つです

 

f:id:haru501227:20150519155820j:plain

 

家族の者が兼用で使っている鞄です

 

誰に何と言われようがしっくりきます

 

もっと遠い関係の方からのプレゼントなら

 

欲しい人に譲れますが

 

近すぎる方なのでどうすることもできません

 

密かに最近使ってないな

 

と思われているかもしれません

 

どう思われようが所持しているので

 

後ろめたい気持ちになる必要はありませんが

 

使わないモノを所持しているという事に

 

自分自身に後ろめたい気持ちです

 

私が自分専用の鞄を使わずに

 

家族の鞄ばかり使っているので

 

自分専用の鞄が欲しいと

 

家族の者に言われてしまいました

 

これはちょっと考えなければいけません

 

増やすのは絶対に嫌なので

 

COACHの鞄では無い方を

 

愛用しようかなと思います

 

違和感も習慣化されれば消える

 

そう信じて


こんな事を書いておきながら


昨日も無意識にメンズ仕様の鞄を手にしていました


体は正直です(笑)


全てのモノを家族共用に出来れば


それが一番家計も部屋も


スッキリするんですがね

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村