ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

他所宅を綺麗にするはずが、自分家が変わっていく

キッチンを片付けよう、あわよくば賞味期限の切れそうな食品をお持ち帰りしようと義実家に行ってきた

 

haru501227.hatenablog.com

 

片付けに行くという事を伝えてから行くと、そう伝えた時点でお断りされる確率が高い

 

近くを通ったから寄っただけを装いつつ、自然に片付けに持っていければいいという思いで出向いたが・・・

 

どうやらタイミングが悪かったようで「要らないモノは何もない」と義母に拒絶された(汗)

 

次の義母の休みの前日には「休みの日に映画を見に行く」という内容のLINEが旦那様に届いた

 

わざわざ予定をLINEで教える事はこれまでなかったから、片付けに来ても無駄だよという遠回しな拒絶と捉えてしまうわ

 

難しい、実に難しい

 

実の母ならば半ば強制的に作業をするところだけど、義理と付くだけで非常にやり難いw

 

スポンサーリンク

 

片付けに行ったはずが無駄足で終わった・・・そんな事は安易に予測できたが、めっちゃモヤモヤする

 

そんな時は自分の家を綺麗にするのだ

 

ついこの間、クローゼット内の衣装ケースを丸洗いした

 

haru501227.hatenablog.com

 

衣装ケースを買い替えたい気持ちは今は無いが、開ける頻度の低い左横のクローゼット内にあるアルバムとかが入ったケースと入れ替えたらどうかな?と言う思いに駆られた↓

 

f:id:haru501227:20170827165024j:plain

 

色的には左側のクローゼットに入ってる衣装ケースの方がまだマシだから、常に開いてる状態の右側に持ってきた方が気持ちスッキリしそう・・・

 

しかし3段と2段のケースだから、中身全部を入れ替えると言うのは今の時点では難しい・・・というのは分かっているけど

 

取り敢えず掃除がてら左のクローゼットの中身を全部出した


f:id:haru501227:20170827215015j:plain

 

適当にポイポイ中身を出したから、過去最大の汚部屋になった

 

さて、どうするかな??

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村