ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

綺麗の基準はモノが紛失しない事

一部の子供たちの間で流行っている遊びで一時的に汚部屋

 

f:id:haru501227:20150925214815j:plain

 

こんなにスペース要るのかというほど広げ散らかしてますが

 

こんなことできるのも物が少ない我が家だからこそと思っています

 

唯一の自慢です、家は広くないがモノが少ない事が

 

モノが多い家は集まれないね、というか人呼ばないよね?

 

スポンサーリンク

 

我が家で友達と遊んでいて息子が骨折した事があるのですが、当初は怖くてもう人なんて呼べないわーと思っていましたし

 

暴れられないようにモノを増やして部屋狭くしてやろうかとアホなことも考えましたが

 やっぱり綺麗で広く感じる部屋の方が断然イイ

 

誰も呼べない家よりいつでも呼べる、人が集まる家は気持ちも明るくなりますし

 

人が集まるからこのズボラな私がまたさらに家を綺麗にしようと思えるので、家の築年数が経っても見た目は綺麗になっていくんです

 

そして、私の中での家が綺麗な基準はあらゆるものを綺麗に整理整頓・収納されているのではなく余計なモノがなくモノが少ない事

 

子供たちが遊びに来ても我が家のモノも他所の子たちが持ってきたモノも紛失しない家が理想なのです、今は

 

意外とその紛失が原因で親を巻き込みゴタゴタするので、モノが紛失しない家が綺麗の基準です

 

家族間でもモノの紛失って嫌な雰囲気になりますよね~

 

我が家の場合は紛失ではなく、捨ててしまってもうそのモノが存在しない事が多々ですがw

 

子供が帰って来る直前は・・・

  

 f:id:haru501227:20150925112036j:plain

 

こんなに綺麗なんで、絶対モノが紛失しない家に間違いない

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村