ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

使いこなしてなんぼのモノに見切りをつけた

今に始まった事ではありませんが

 

手放そうかなどうしようかな

 

そう考えていたモノがあります

 

いつもそんな事を考えているか、無なんですがね

 

スポンサーリンク

 

実母に貰った圧力鍋を所持しているんですが

 

おでんを仕込む時にしか使いこなせていなくて

 

ただ置いてあるだけ状態で勿体無いと思っていたんです

 

おでんなんて頻繁に作るものでもないし他に使える料理をまず作らないので

 

月一にでも使っているならばまぁ良しとしますが年に数回の使用頻度でした

 

でも貰ったモノだしモノは良いって母が言ってたので

 

手放すのが悪い気がしており、先日それとなく母に聞いてみたんです

 

貰った圧力鍋使いこなせないから邪魔なんだよねって

 

そしたら母は早々に自分家の圧力鍋を捨てたそうです

 

年齢と共に重く感じて使わなくなったようです

 

逆に、要らなかったら手放せば?って言われてしまいました

 

なんじゃそりゃ

 

その言葉聞いて速攻手放しました

 

f:id:haru501227:20150808132817j:plain

 

でも、譲ったモノの後の事はどうでもいいですよね

 

私も散々色んなモノを譲ってきましたがその後なんて気にならない

 

欲しいと思ってくれただけで我が家にあるよりかは格段に良い

 

そう思っていたので手放してきたモノはホントに要らないモノだったのでしょう

 

今回手放す圧力鍋も友人に譲ったのでコンロ下収納がガランとしました

 

f:id:haru501227:20150808133144j:plain

 

私にとっては素敵すぎるくらいの空間が出来ました

 

これでゴキブリも見つけたい放題です(笑)

 

友人が圧力鍋を貰って後悔していないことだけ祈ります

 

私、譲って後悔はないけれど

 

貰って後悔は経験豊富ですから~

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村