ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

好きなモノでもやっぱり不要だと確信

食器用洗剤を引き出し内に仕舞うようになってから、食器洗剤を入れ替えていた容器↓が不要ではないか?と考えていましたー

 

f:id:haru501227:20160424140433j:plain

 

これ↑新婚当初に当時大好きだったAfternoon Teaで欲しくて欲しくて買ったやつなんです

 

かれこれ15年も前に買ったモノになりますが、モロそうな感じの陶器製なのに大雑把で丁寧に扱えない私が今の今まで割らずにきたんですよねw

 

しかもこれ、洗面台にあるやつハンドソープが入っているのと同じモノです↓

 

f:id:haru501227:20160424140834j:plain

 

当時はナチュラルな雰囲気の雑貨が大好きだったんです・・・

 

スポンサーリンク

 

 

割れるか、不備が無いと手放せないわと思っていましたが・・・洗剤を使う為に手にする度、必要性が全くないのがめっちゃ気になり出し

 

そんなに気になるならもういいやと、とうとう手放すことにしました・・・ただし、ハンドソープ入れの方を手放しましたー

 

実はハンドソープ入れの方だけチョイ欠けていて、ポンプ部分が戻りにくくなっていたのですよ←小さい子には扱いにくいようでうちの息子が小さい時も何度か落下させた事があり、その時にかけて危なかったので仕舞っていた時期もあります

 

f:id:haru501227:20160427211921j:plain

 

なのでハンドソープ入れの方を手放し、食器洗剤入れの方を綺麗に洗ってハンドソープ入れにしました

 

引き出しにあった方の容器を洗面所へ移動させたので減り・・・

 

f:id:haru501227:20160428102519j:plain

 

尚且つ容器から容器への入れ替えという作業も減り、引き出しもチョイすっきりです

 

引き出しに仕舞っているのに食器用洗剤を別容器に入れ替える意味って、ホンマに無いですよね(汗)

 

「要らん」と後押ししてくれたのは引き出し内を見た、非ミニマリストの友人ですがね(笑)

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村