ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

やらねばいけないという思いは時には捨てて穏便に~

昨日は息子の13歳の誕生日だった

 

クラブ遠征の為に早朝に出かけていき、旦那様と二人で買い出しに出掛ける予定をしていた

 

ちょっと早めに出掛けると言い出したので私が洗濯物を干してる間に掃除機かけをお願いしたら、掃除機が吸わないとかで掃除機を洗い出した

 

しかも、キッチンの流しで・・・ゴミ受け網を退けて洗うので、排水口が掃除機のゴミだらけ

 

f:id:haru501227:20180217224714j:plain

 

私の怒りが爆発したのは言う間でもないw

 

よくよく見たら、最初は風呂場で掃除機を洗おうとしたようで風呂場のゴミ受け網も外して排水口内をゴミだらけにしていた(怒)

 

キッチンの流しで掃除機を洗うのも頭おかしいけども、それ以上に何の為のゴミ受け網??

 

ゴミ流してどないすんねーん

 

結婚初心者かーーーと思ったと同時に、急いでいる時は掃除を頼むものではないなと思ったわ

 

スポンサーリンク

 

そんな感じで息子の誕生日が始まったけれど、夕方帰宅した息子と久しぶりに出掛け外食してきた

 

f:id:haru501227:20180217225055j:plain

 

ケーキも小さいデコレーションケーキを買った

 

f:id:haru501227:20180217225318p:plain

 

ご馳走もケーキも旦那様と二人で作ろうかと話していたけれど、朝の掃除事件によりやる気をなくしてしまい・・・

 

怒りを鎮め穏便にいくには作らねばいけないというこだわりを捨て、何もやらずにプロにお任せするしかない・・・という結論に達したw

 

そのおかげで昨日は平和に過ぎていき、やらねばいけないという思いを捨てて正解だと思ったわ

 

こだわる事は良い時もあるけれど、無理に意志を貫く必要はない

 

変なこだわりを持つと不穏な空気が漂う事もあるから、こだわりを捨てて楽な方法に委ねる事もアリアリよwww

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村