ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

買う事増やす事に罪悪感、でも楽しむために作り出す

最近、家電にリサイクルショップからの電話が多い

 

「要らない靴や服はございませんか?納得のいくお値段で買い取りたいんです」という、どのお店も似たような事を言ってくる


昨日も電話かかかってきたので・・・

 

「我が家は残念ながら何にもないんです(売るモノがあればメルカリに出品しますし)ホントに・・・」そう答えたなら

 

「では、奥様にとって捨てたくても捨てられないモノって何ですか?」と聞いてきやがった

 

多分、深い意味はなく大物とか大事にしているモノを買い取ろうとしているのだろうけど思わず

 

「それってモノに限りますよね?(←シミとかたるみとか全然見当違いな事を考えながら)」って聞いてしまったわw

 

リサイクルショップさん、電話してくる家間違えてるよw

 

スポンサーリンク

 

モノ作りのアイデアが湧き出てくるので100均に出向いては色々物色するが、モノを増やしたくないという思いから買いたいけど買わずに帰る苦しさと日々格闘している

 

しかし、買ってしまった・・・よりによってアクセサリーパーツ


f:id:haru501227:20180918232221j:plain

 

1つだけで良かったんだけど、こうゆうのって大量に入ってるよね(泣)

 

前回廃材で作ったピアスが飽きたなぁと思ってたら何処かで落としてしまい、またちょっと違った黒っぽいピアスが欲しいと思ったので作った↓


f:id:haru501227:20180918232447j:plain

 

実は今、樹脂粘土にハマっててその樹脂粘土で作ったのですよ


といっても、売る用に作ったやつの余りの粘土・・・所謂カスを寄せ集めて作った(笑)


カスピアス、軽くてイイわ←すぐ飽きるので適当に、でも好きな感じに仕上げた

 

アクセサリーや服は買う事に罪悪感を覚えるようになっていたけど、自分で作る分には罪悪感無し

 

これ以上パーツを増やさないようにだけ気を付けて、それなりに楽しむこともしないとね

 

私の40代、これで良いのだwww

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村