ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

所持服一着でてんやわんや

私の服は随分減らし、洗濯事情により着る服がありまへーんとなる時がある

 

それでも息子に借りたり、パジャマを着たりで何とかなってきた

 

息子は今から恐らくお洒落に目覚めていくので、少ない服で~という私の考えを押し付けず・・・それなりに服を所持している

 

旦那様の服は洗脳により(?)完全に私が管理するようになったので随分と減ってきた

 

そういえば・・・夏になると毎年のように「和柄Tシャツが欲しい」と言ってた旦那様が、昨年夏は一度もその言葉を聞くことが無かった

 

haru501227.hatenablog.com


和柄Tシャツに対してブーブー言ってた私の事をどう思っていたのだろうか・・・

 

今夜聞いてみようw

 

スポンサーリンク

 

2着あった旦那様のアウターを、草臥れてたのもあり冬前に1着手放した

 

1着になったアウターにブーブー言われ、絶対に2着必要だと言われていたが・・・良いのが見付からないというのもあり放置してた

 

そんな昨日の朝、出勤前に旦那様が大騒ぎ

 

貴重なアウターのファスナーが壊れたらしい


f:id:haru501227:20180227215159j:plain


閉めても閉まらずファスナー開いたまま↓


f:id:haru501227:20180227215227j:plain

 

比較的暖かい日だったので、前を開けて行けば大丈夫だと宥めて送り出した

 

そうは言っても朝はまだ寒いし、自転車通勤だから冷たい風が身に染みた事だろう

 

鬼嫁だな私、そう思いその日のうちにアウターを買いに走った

 

がしかし・・・この時期全然無い、良いのが無い、サイズも無い、何にも無い

 

取り敢えず間に合わせで買うのも嫌だなーと思い、その足で実家に向かい・・・


f:id:haru501227:20180227155101j:plain

 

父のアウター↑を借りて帰った

 

ちょっと薄いけど春はもうそこまで来ているし、重ね着すれば大丈夫

 

自分の服は足らなくてもサイズ的に家族の誰からも借りることが出来るのでどうにでもなるが、家族の服無しトラブルに対してもう少し考える必要があるなーと思った

 

柔軟な私と違って旦那様は頭が固いので尚更ね(汗)

 

この春は家族の服を重点的に見直しだwww

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村