ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

損をしない方法は簡単

風呂掃除は風呂に入っている時に、ついでに掃除する

 

がしかし、その程度の掃除では汚れが落ちない部分がある

 

ちゃんと掃除するとなると面倒なのだけれど、気持ちよく風呂に入るためには欠かせないのが掃除

 

掃除すればするだけ綺麗になっていくのは嬉しいが、面倒だと思う時もあるのだよねw

 

スポンサーリンク

 

風呂掃除で汚れが落ちない部分とは、風呂椅子の脚部分の滑り止め

 

ここ↓すぐに黒く汚れる

 

f:id:haru501227:20170731133231j:plain

 

外せるから定期的に外しては、漂白している

 

椅子と桶はお揃いでデザインはめちゃくちゃ気に入っているが、透明色だから一回使うと白汚れが目立つのとパッキン部分がすぐに黒くなることが難点

 

吊り下げ収納にすれば少しはマシなのだろうけど、どちらも重さが結構あるから吊り下げ収納は無理

 

f:id:haru501227:20170731133425j:plain

 

椅子を使っているのは恐らく旦那様だけ、私と息子は椅子は使っていないが・・・これから先座らねばいけない状況になるかも知れない

 

手放すには勿体無いし、買い替えるのもまた失敗するかもしれぬと今はアホらしく思える

 

という事で、綺麗を維持する為に風呂上りに椅子だけ風呂場から持って出て水気を拭き上げる事にした(桶は靴下のつけおき洗いに使用)

 

湿気が多い場所は、水気があるとすぐにカビるからね

 

f:id:haru501227:20170731215222j:plain

 

色々考えるよりも一番手っ取り早く簡単で、損をしない方法だよwww

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村