ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

飯事情、後悔は常に隣り合わせ

相変わらずお隣のおばあちゃんから飯支配されている

 

f:id:haru501227:20170620120812j:plain

 

お一人様フルグラランチがいつの間にやらお隣のおばあちゃんが持ってくる、塩分控え目なこの弁当になってる

 

たまらなく美味しく感じるようになってきたんだけどね

 

そんな中「今日のお昼はこれを温めてご飯に乗せて鰻丼にして食べろ」と持って来た

 

f:id:haru501227:20170620121027j:plain

 

f:id:haru501227:20170620121059j:plain

 

ウナギ蒲焼の缶詰、こんなの見たことないしもちろん食べた事ない

 

そもそもシーチキン以外の魚の缶詰は、家族が好まない事もあり買わない

 

さて、熱々ご飯に温めたうなぎ蒲焼缶詰を乗せて・・・

 

f:id:haru501227:20170620121244j:plain

 

見た目は悲しい雰囲気に仕上がったけど、味は美味しかった

 

3分で食べ終わったわ、この日のランチw

 

家に居ながら貴重な体験が出来るなー、と感じる今日この頃w

 

スポンサーリンク

 

今に始まった事ではないけど、夜ご飯もお隣さんに支配される日がある

 

鯖缶と大根を持ってきて「今夜はこれ炊いて食べろ」と言われたので作った

 

f:id:haru501227:20170620121417j:plain

 

切った大根に鯖缶投入して煮ただけ、私は美味しくいただいたけど家族には恐ろしいほど不評だった(爆)

 

家族みんなが美味しいと思って食べる事が重要だと思ってるので、基本我が家は家族が好まないご飯は作らない

 

おばあちゃんに作れと言われれば作るけど、自分からはもう冒険はしない

 

ちなみに私がランチと称して一人で食べたうなぎ蒲焼の缶詰、後で調べたら1個千円近くする代物

 

鰻好きは家族の中で私だけ、ラッキーだと思った反面・・・

 

もっとよく味わって食べれば良かったと後悔した

 

後悔したくない生き方をしたいと思いながら生活していても、後悔は常に隣り合わせなんだと実感したわwww

 

haru501227.hatenablog.com 

haru501227.hatenablog.com

haru501227.hatenablog.com

スポンサーリンク

 


にほんブログ村