ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

人は裏切る生き物、友達は本当に必要かと考えさせられた

いじめの始まりか、はたまた終息か

 

息子が友達から「絶縁したい」と突然言われた

 

ある一人の友達と公園でテニスのラリー中、彼らは4人ゾロゾロ揃って来て真顔で言ってきたらしい

 

正直、最初はクッソ腹立つという思いが強かったが、その反面ほっとしたのも事実w

 

何故なら絶縁宣言をされる前の日に、彼らの裏切りの現場を私は目撃してしまったからだ

 

息子に言おうかどうか悩んだが・・・

 

これまでのLINE上での彼らのやり取りをこっそり見てきた私は、嘘つきの上に仲間内で悪口ばかり言っている彼らと、この先も息子がうまく行く気がしなかったのと・・・

 

なんか様子がおかしいと疑ってた息子に、その勘は当たっているよとキチンと伝えたくて「裏切ってたよ」と正直に息子に話した

 

息子の心情が心配だったが「わかってた、そんな奴らや」と息子が一言

 

これから先の彼らの出方次第では、誰になんと言われようが私は一人一人制裁していくつもりで、これまでのLINEのやり取りを画像で残し記録してきた

 

自殺の低年齢化が問題になっているが、そうなる前にどんな手を使ってでも子を守るのは親として当たり前だ

 

まー、息子がそう願うのならの話だけど・・・昨日は息子と現在行動を共にしている子が彼らの中の一人(主犯格)に生徒手帳を顔に投げつけられたと聞き

 

そいつの家に行こうとしたら、まだ早いと旦那様に止められた

 

・・・実は私自身が一番怖い人間かもしれないな(笑)

 

スポンサーリンク

 

何故に息子がこんな目にあったのか?

 

元々は十数人のグループで、その中で息子がとある一定の子と仲良くし過ぎたのが気に入らないと言われ、その子と息子二人がハミごにされたのがはじまり

 

ハミごの理由の意味が分からないが、みんなと仲良くした方がこの先の中学生活安泰だよとその時は息子を諭し、みんなと平等に仲良くするというのを前提にグループ内に戻った

 

でも、その直後私は自分が言った言葉を激しく後悔した←そして今はホントに馬鹿だったなと思う

 

仲良くし過ぎてもいいじゃないか、なにが悪いんだー

 

なんだかんだで、一時は円満になったように見えたが・・・その円満は嘘の塊だったと、裏切りの現場を見て悟った

 

みんなと平等に仲良くなんて無理だわな、気の合う子だけで十分

 

今は学校という場所で同じ時を過ごし、同じ事を学び、彼らと毎日顔を合わさなければならない

 

それが息子にとって苦痛になるほどの行動をこの先彼らが取るのかまだ分からないが、この歳で絶縁という言葉を使う彼らが異様としか思えない

 

それが普通の世代だとしたら、末恐ろしいわ←私自身も末恐ろしい存在だがw

 

が、しかし・・・

 

突然の無視で始まるよりかは、正々堂々と目の前で絶縁宣言してきたというまともともとれる部分もあり、私としては複雑だ

 

最終的にお互いに空気のような存在になれれば一番良いが、大人と違って子供は難しいかもしれないな

 

息子には今、そばにいてくれる友達が一人だけ居てるが、大勢の偽友達よりも信じられる友達が一人いればそれでイイと今回の件で私は強く思った


一時は友達なんてホントに必要なのか分からなくなったよ

 

私は一人でも全然平気だが、息子には学生時代は楽しく過ごしてほしいと願うのが親

 

親が出しゃばり過ぎだと言われようが、私は性格の良い息子と違ってひねくれている

 

だから、やられたらやり返さないと気が済まないんだよなwww

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村