ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

掃除したくなるのはやっぱりガラーン部屋

一昨日、ブロガーさんとの飲み会に参加した旦那様がつなぎ服をいただいてきまして、それを着用した姿を見て・・・

 

f:id:haru501227:20170121123442j:plain

 

似合わなさ過ぎてビックリし、嵩張るモノが増えたので落胆しました

 

つなぎ服が似合わないと本人も自覚があるので、車を弄るのが好きなのにつなぎ服は所持した事が無いんです

 

そして、このところ頻繁に旦那様のブロ友さんが我が家に来てはオフ会が行われています・・・

 

人が頻繁に訪問してくる家は運気もアップするので良いのですが、フレンドリー過ぎる旦那様にビックリですwww

 

スポンサーリンク

 

つなぎ服に落胆する私を不憫に思ったのか?スマホゲーム中の息子が、ゲーム内の体力とやらが回復するまで掃除をする!とかって出てくれました

 

「床に何もないから床拭きやす~、床にモノがあったら掃除する気も無くすけどな」と言いながら(笑)

 

f:id:haru501227:20170121130504j:plain

 

この歳で掃除のしやすい部屋とはどのような部屋か、悟ったような言葉を発した息子に笑ってしまいましたが

 

ホント、掃除が嫌になるのは床にモノが多い掃除のしにくい部屋が原因ですから、やっぱりモノは少なく床に直置きしなくても良いくらいのモノの量が良いですよね

 

さらにはトイレ掃除をもしてくれ「お母さんって大変やねんな」と言われました・・・意外に出来た息子だったのね

 

母としては、それが分かるだけでも十分だ

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村