ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

薄くて軽けりゃ良いって事でもなかった

1センチほどの亀裂が入ってしまっていたまな板が面白いくらい裂けてきました

 

さすがにもう限界です↓

 

f:id:haru501227:20160920095009j:plain

 

なんで?なんでこうなるん?

 

この状況をどうにかせねばとまな板とにらめっこしていたら、息子と旦那様が割り勘で新しいまな板を買ってくれる事になりました

 

じゃあ、古いまな板も最後の仕事だ↓

 

f:id:haru501227:20160920095122j:plain

 (紙粘土では無く彫刻粘土、1,800円の工作キットが300円になっていたのを息子が食い付きました)

 

まな板の最後の使い道は私も予想外でしたが、使い切ったぞーと変に気合が入りましたわ

 

しかし、粘土板とまな板って・・・めっちゃそっくりだwww

 

スポンサーリンク

 

新しいまな板を二人に買っていただきました、値下がっていて980円↓

 

f:id:haru501227:20160920121437j:plain

 

若干固めの材質のせいかキズが付き難そうですが、コンクリートの上でモノを切っている感覚がします

 

f:id:haru501227:20160920121520j:plain

 

子供の頃にしていた外でのままごとを思い出しました、コンクリートの上で実とか葉っぱとか切ってたあの感じw

 

厚みが9ミリあり、両端にすべり止めが付いているので私のように怪力でも滑ることはなさそうです・・・そして、劣化と共に裂けてくるということはない・・・はず

 

今までの薄いまな板も丁寧に扱えばもう少し長持ちしたかもしれませんが、曲がるのをいいことに曲げまくってましたから限度というものが分からない私では駄目だったという事でしょう(汗)

 

これも何年か使ってみないと劣化も分かりませんからめっちゃイイとは言えませんが、見た目はめっちゃ好みですし今のところ満足です

 

当分は楽しくご飯作りが出来そうです、そして家計からの出費ではないというのがさらに嬉しさを倍増させます

 

悪い母ですねー

 

でもね、この浮いた分のお金は後々もっと大きな幸せとなって二人に返っていくのでご心配なくwww

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村