ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

適正量は人それぞれ、節約家ミニマリストと密かに思ってしまう

友達と日用品の買い物に行ってきました

 

昔はね、見栄張っちゃうところがあったんで一緒に行った人が沢山買っているのを見るとすぐに必要ではないモノでもあれこれ買っちゃうところがあったんですが

 

今はね、自分の買うモノに対して何にも見栄が無いので必要なモノしか買いませーん

 

見栄と言いますか、見た目はやっぱり若く見られたい、〇〇君のお母さんってお母さんに見えないねって言われたいという欲が図々しくもありますが・・・

 

これを無くしたらどんどん老けそうなので、ここだけは意志をしっかり持ちたいと思っています

 

でも、違う意味で今でも母には見えないかもしれませーんwww

 

スポンサーリンク

 

さて、私がビバホームで買ったモノと友達が買ったモノとを比較しましょ↓

 

f:id:haru501227:20160912160757j:plain

 

私は洗濯洗剤1個のみです、友達もほぼ洗剤類なのですが・・・でもこの差何ですか?(笑)

 

我が家は3人家族で友達は4人家族です、気にならないんですが貧乏と大富豪くらいの差を感じます(爆)

 

そして、しまむらで買ったモノはこちら↓

 

f:id:haru501227:20160912160848j:plain

 

私は旦那様の下着のみ、友達は・・・もー好きに買ってちょーだい

 

友達の頭の中には買うモノリスト的なモノがあって、ほぼ毎月同じような感じのモノを買っていますので買い過ぎというわけでも無いんですが・・・

 

適正量っていうのは家それぞれで、面白いなーと思います

 

買い物の差がこれほどあろうが気にならない私は、節約家ミニマリストとしてはホンモノなんじゃないかなーと密かに勝手に思ってますwww

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村