読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

家族でも相手に求め過ぎない事で平穏に~

昨日は旦那様がカルビ丼を、息子が野菜炒めを晩御飯に作ってくれました

 

f:id:haru501227:20160611182107j:plain

 

息子が小学校の家庭科の調理実習で野菜炒めを作ったらしく、それほど野菜炒めが好きではない息子がめっちゃ美味しかったと言い

 

昨日の晩御飯を旦那様が作るのに便乗して、息子も野菜炒めを作ってくれる事になった次第です

 

二人で午前中に買い物に行ってね↓

 

f:id:haru501227:20160611182032j:plain

 

ちょっとお高い肉を半額を狙って買ってきたようです、やるではないですかー

 

それにしても半額だとしても私なら普段は買わないようなお値段の肉ですのでびっくりです

 

お小遣いからの出費なので家計には響かず問題無しなのですが・・・

 

「旦那様がお小遣いでご飯を作ってくれる」というシステムはタダで美味しく勝手に出てくる料理で、私にとっては良い事だらけで罰が当たるのではないかと実はドキドキしています

 

スポンサーリンク

 

なんて優しい旦那様~と、このような記事だけを見た人やこの話だけをした人には言われるのですが・・・そんなええ話だけではもちろんありませんよ

 

みなさんも同じかと思いますが、良い時もあればゲッと思う時もあります(爆)

 

昔の話をここで蒸し返しても仕方ないのでスルーしますが、これまで色々ありましたが今が一番平穏な毎日である事は確かです

 

人と比べると自分はなんてつまらない人生だと思ったこともありますが、人と自分を比べない事でなんとも思わなくなりましたし、相手に求めない事で色々とやってくれる機会が増えたような気がします

 

でも相手に求めないって難しいですよね、今はあれやってほしいこれ買ってほしいではなく・・・あれ要らないそれやらなくていいと、違う意味で旦那様に求めてしまっていますから(汗)

 

そんな事を考えながらいただきますをしましたら息子が「今日の晩御飯バランスいいよなぁ」と・・・

 

「いつもはバランス悪いんかいっ!」ってツッコミそうになりましたけど、息子が一生懸命晩御飯を作ってくれた昨日だけはお口チャックしましたよー

 

f:id:haru501227:20160611201803j:plain

 

なにはともあれ・・・カルビ丼はめっちゃ美味しくて、野菜炒めには涙しそうになりました←泣いてないw

 

haru501227.hatenablog.com

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村