ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

残さず食べろが言えない、栄養面は長い目で〜

小学校の高学年になれば、男子ならば誰しもガツガツ食べるようになると思ってましたが

 

我が家の息子は小柄というのもあるかもしれませんが、他の小6男子に比べるとかなりの小食で

 

私が男子から一番聞きたい「死ぬほど腹減った」という言葉を聞いたことがありませーん

 

今は大食いの私ではありますが昔は息子のように小食でいつもお残し、母には残した料理をミキサーにかけて次の日にも出すよ!と脅されていた記憶が蘇ります(笑)

 

そんな経験があって食べれない事に劣等感を抱き、食べられることは一般的には幸せな事なんだけど

 

自分的には辛い子供時代を過ごしたので息子の気持ちがよくわかり「残さず食べなさい!」とは言えない母親なのですw

 

残せない学校の給食がかなり嫌でしたが、今は何を食べても美味しいし・・・なんならもう一度小学生になり毎日給食を食べたいとさえ思っています(爆)

 

スポンサーリンク

 

そんな小食な我が家の息子は、朝はさらに食欲が無いのでいかに少ない量で栄養が取れるかが勝負です

 

泊まりに来た友達との差が目立たないように、昨日の朝はセルフホットケーキにしました

 

一人前の量がこれだけ!というのを決められていると小食さんは気が重くなりますからねー

 

f:id:haru501227:20160501120318j:plain

 

ホットケーキを作る要領で、牛乳を減らしその分ヨーグルトを加えるだけで栄養満点のしっとりモチモチホットケーキに早変わり~

 

f:id:haru501227:20160501120352j:plain

 

ヨーグルトの味は無くなるので誰もヨーグルト入りだとは気付きませんが、簡単で栄養満点で見た目良しなので子供の朝食にもピッタリ~

 

私はいつも分量は適当ですが、ヨーグルトは容器がほぼ空っぽになるくらいどっさり入れます

 

これにサラダでもあれば様になりますがそこはスルーで、栄養栄養ってうるさく言っても朝っぱらから食べられないもんは食べられないんですからw

 

スポンサーリンク

 

 


にほんブログ村