ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

1ヶ月6袋が1年で1袋、確実に進歩だ

このブログを書き始めて丸1年が経ちました

 

面倒くさがりで飽き性な私なので、誰にも見せない日記を書いていたならきっと三日坊主で終わっていたでしょう

 

しかし、こんなブログでも読者がいて誰かが見てくれていると思うと続くものですねー

 

モノは手放してもこのブログはまだ手放さずにいようと思いますので・・・生活感丸出しの上、爆弾発言もすると思いますがよろしくお願いします

 

家族や一部の身内が見ているブログなので私の心情などこれでも控えめに書いているつもりですが、暴走し出したんじゃないの?と思われたらご指摘いただけると嬉しいですwww

 

スポンサーリンク

 

ブログを始める以前からモノを手放し、ややスッキリした暮らしの状態からブログを始めましたが・・・それでもこの1年間でかなりのモノを手放してきました

 

多くはゴミとしてではなく人に譲ってきたわけですが、それ以外の不燃ゴミとして出したゴミは1年間で1袋(特殊な自転車の破棄にも苦労しましたが、それは除く)です

 

f:id:haru501227:20160411143355j:plain

 

不燃ゴミの回収は私の住む地域では月に6袋まで無料ですが、電話で回収依頼をしなければいけません

 

1袋で回収に来てもらうというのは何だか気が引けるので未だ回収を頼めず放置、しかも洗濯物干し部屋が不燃ゴミ置き場↓になっているので嫌で仕方ありません(汗)

 

f:id:haru501227:20160411143454j:plain

 

haru501227.hatenablog.com

 

しかし、モノを捨て始めた当初は毎月6袋では足りないほどでしたので、1年で1袋だけになったという事は随分進歩しましたよね

 

無駄なモノの排出を減らせるように、モノを家の中に入れる前に必要かどうかの見極めを強化出来たらと思いまーす

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村