ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

消耗品はこだわり過ぎない我が家

今日は父の誕生日なのですが、ボケが進行中(?)の私は昨日の早朝におめでとうというLINEを送ってしまいました(汗)

 

すぐには日付間違いには気付かず、昨日がホワイトデーだという事を書いた自分のブログを見て気が付きましたw

 

父からは「69歳や(泣)」という返事で日付間違いは気にしていないようでしたが、日付間違いや見間違いって・・・よくあるわー

 

連日の失態に朝から爆笑してる私に旦那様から「ホンマ、一回病院行って」と言われましたが

 

友人との約束の日や時間を間違えたりは無いので、家族間だから気が緩んでるのだろう・・・という事にしていますw

 

スポンサーリンク

 

 

普段着る服や普段使う食器なんかは、自分が機嫌よく過ごす為には気に入ったモノじゃないと受け入れられません

 

シンプルな物なら大抵納得出来るものが多いですが、こだわる人が一番多い部分ではないでしょうか?

 

反対に消耗品は私はそこまでこだわりがありません

 

明らかに鼻を突くようなニオイの洗剤だったりするとタダで貰えるとしても却下ですが(汗)

 

ただ、我が家は銘柄にはこだわりませんが洗濯洗剤は粉洗剤を使用しています↓(貰えるのであれば液体洗剤でもOK)

 

 f:id:haru501227:20160229103841j:plain

 

私がこだわらない分、家族が少々意見してくる所でもあるんですが(シャンプーとか石鹸とか旦那様が良さげだと思ったモノを買ってきます)

 

もし私が買い物に行けない状態が続いたとしても、どれでも好きなの買ってきて~と言える点が楽でいいかなと思っています

 

今は主に私が買い物に行っていますが、この先の人生何があるかわかりませんからね~

 

銘柄指定もアリですが、置いていない店もあったりでややこしいですよね?

 

我が家の旦那様は銘柄を指定すると無ければ探しまくるか買わずに帰ってくるタイプなので、消耗品はこだわり過ぎないで良かったなと思います

 

最近は旦那様が消耗品にこだわり出して、あれこれ情報を調べては次はこの商品を買おうと計画しているようです

 

先日はストックがゼロになった石鹸を見ては、どの石鹸が良いか自分なりに調べ牛乳石鹸の赤箱を買う!と決め、実際に購入してきはりました

 

f:id:haru501227:20160314100750j:plain

 

牛乳石鹸の青箱は洗い上がりさっぱり、赤箱はしっとりだそうで乾燥肌の息子の事を考え今回は赤箱を購入したようですが・・・赤・青の効能の違いなんて知らんかったわー

 

それより何より引き出し一つにしても整理整頓されていれば、家族にもモノのストックがあとどれくらいあるのか明確にわかり、ボケボケな私には心強いなと思いましたw

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村