ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

年齢なんて関係ないと力強く語るファッション、姉を見て自分の進む道決定

昔はよく双子に間違われた私の2歳上の姉の事、まだ公開し足りないので書きます

 

別々に暮らすと生活環境の違いで見た目も雰囲気も全く違ってくるんですね

 

あれだけ双子に間違われた私と姉ですが、今は全然似ていませーん

 

スポンサーリンク

 

実家に帰省してくる時の姉のファッションが、年齢なんて関係ないんだと力強く語っている感じなのでお見せします

 

この日はこれ↓に青色のニットキャップかぶってました

 

f:id:haru501227:20151102163701j:plain

 

言っておきますが私の姉ですから、年齢はもちろん40歳超えです

 

妹である私が言うのもあれですが、若く見えるので似合っていると思います

 

山登りが趣味なので今は山ガール(山おばちゃん??(笑))風なファッションが好きなようで、現在黒パーカーの私と並んだら・・・対照的で笑えます(夏場や初秋は小物使いを除けば色味が私のファッションと似てるかも?)

 

ただ、ボトムスは私もカラーパンツが好きなので・・・その辺の趣味は一緒なんだなぁとちょっと嬉しかったりw

 

年齢に合った服、そんなのは存在しないんだと姉を見てまたまた強くそう思いました

 

似合っていればどんな服装でもOK

 

ミニマリストという、あってないような定義に縛られる必要なし!

 

少ない服でいくことに変わりはないけれど、考えていたボトムスの1本化(同じボトムスだけを所持する事)やーめた

 

この先もボトムスは1本化にせず気に入った色のカラーパンツ続行で決定です!

 

スポンサーリンク

 


にほんブログ村