ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

空っぽだから、困らず感謝

あと2~3年後に着られるであろう、お下がりの服を3袋分くらい貰いました

 

私のではなく、息子の服です

 

f:id:haru501227:20150820144258j:plain

 

息子の好みはさておき、、、

 

私が中学生男子に着てほしいイケてるであろう服でしたので大喜びです

 

当たり前ですが着るのは息子です

 

しかしどんな服でもいいというわけではなくこだわりがあるのです、私がね

 

なので貰う前に服の系統を確認するんです

 

あげる方としては嫌でしょうね、そんな確認されるの⤵

 

知っている方からのお下がりならある程度はどんな感じの服か想像できますが

 

仕事関係のプライベートは全く知らない方からの「要る?」でしたので

 

2年間保管するにあたってそれなりの覚悟が要りますから

 

相手に対して失礼及びしつこいほどの確認が必要なのです

 

今は昔に比べれば安価でオシャレな子供服が沢山売られています

 

我が家は一人っ子だから服にお金かけるんだろうなと思われがちですが

 

すぐにサイズアウトする子供服には阿保らしくてお金なんてかけられません

 

なのでお下がり万歳、でも好みは人一倍うるさいです

 

スポンサーリンク

 

こんなにお下がり嬉しいけど結構な量ですので置き場所困りますよね

 

しかし、我が家は困りません

 

以前クリスマスツリーを手放したことによって空っぽになった天袋に仕舞います

 

haru501227.hatenablog.com

 

ビニール製の袋ではなく、年に数回しか使わない通気性の良い旅行鞄に入れて湿気を防ぎます

 

f:id:haru501227:20150820144437j:plain

 

f:id:haru501227:20150820144521j:plain

 

それでも2週間に一度くらいは出して日陰干しして嫌な臭い、ダニ発生を予防

 

お下がりの服の管理も楽ではありませんが

 

あーでもないこーでもないと、買う服を探し求めることに比べれば断然楽です

 

お礼はもちろんしましたが、今回の件で自分が図々しい女だということを再確認です

 

貰っても着用しないなんてことになった方が申し訳ないので

 

時には必要ですよね、図々しさも

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村