読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

人に見られても何のその、コソコソしなくて良い収納

スポンサーリンク

 

 

人に自慢できるような

 

ブランド物や高級なカトラリーは所持していませんが

 

我が家を訪れた人に見られたとしても

 

恥ずかしくない


カトラリー&調理器具収納を心がけています

 

f:id:haru501227:20150618130403j:plain

(↑お箸1本たい焼き作りに使用中)

 

カトラリー&調理器具が入っている引き出しや

 

食器棚の扉などは

 

家族以外は滅多に開けることはないですが

 

年に何回かは不意に開けられてしまうことがあったり

 

見られていると分かっていても開けざるを得ない状況があります

 

絶対見られたくない状態の日とかないですか?

 

コソコソ隠しながらモノを取り出したくなる時ありませんか?

 

まだまだモノが多かった時はそんな事が度々ありました

 

そんな時に限って絶対に見られてしまうんですよね

 

あー、見られたくなかった

 

そう後悔してももう遅いです

 

だから意外と気を抜けない箇所でもあります

 

そんな事言いながら毎日気抜けっぱなしですけどね

 

そんな気が抜けっぱなしの私でも

 

綺麗な状態を保てているように見せられる

 

仕舞う時に多少乱雑に放り込んだとしても

 

乱雑な印象を与えないようにするには

 

色に統一感を持たすことです

 

部屋のインテリアにも言えることですよね

 

一見簡単そうでなかなか出来ないのが

 

色の統一感

 

例えばお箸ですが

 

家族で違う色柄で分けている家庭が多いと思いますが

 

我が家はみんな一緒の箸です

 

誰がどの箸という決まりがありません

 

適当に取り出しても確実に自分の箸なので楽ですし

 

色が一緒なのでバサッと仕舞っても綺麗に見えます

 

カラフルな色使いのモノでも

 

自分にセンスさえあれば問題ないのですが

 

どの色の順に並べたら綺麗に見えるとか考えるのが面倒なので

 

カラフルなモノは乱雑に見せてしまう収納になる自信があります

 

そんな自信、無駄ですね

 

カラフルなモノは私にとっては強敵なのです

 

カトラリー&調理器具なんてシルバー色が一般的です

 

変にこだわらず定番のモノを選べば

 

100均で揃えたとしても並べる順番を気にしなくても

 

それなりになるもんです

 

センスのない人

 

ズボラな人

 

収納が苦手な人は

 

色を統一すれば楽ですよ


ちなみに


計量スプーン&計量カップは以前手放しました


最後まで残っていた調理器具です


料理下手が丸分かりですね

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村