ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

家族の所持品の巨大化、モノが少ないから置けるんです

スポンサーリンク

 

 

これこそ究極の無駄では?

 

というようなモノが我が家にやってきました

 

何ですか、これ?

 

f:id:haru501227:20150525223226j:plain

 

家族の者が

 

ミニ四駆とやらのコースを買いました

 

コースというだけあって2メートル以上の長さがあり

 

大きさ圧迫感に卒倒しそうになりました

 

どうするの収納?

 

飽きたら勿体ない

 

という理由で何年も前から

 

買う事に反対していましたが

 

とうとう迎い入れてしまいました

 

モノを手放し空間が出来たので

 

遊べるスペースもあり

 

仕舞うスペースもあり

 

反対する理由がなくなったのです

 

自分が欲しいと思っているモノを

 

理由も無く買うな

 

というのも

 

自分だったら嫌だなと思い

 

もう好きにしやがれ

 

という感じで買う事を許可しました

 

男のロマンとか

 

一応女の私には理解出来ませんが

 

熱く夢を語られたら

 

それを無下には出来ません

 

カラフルな色のコースの方が値段は安かったのですが

 

多少高くても黒色を懇願しました

 

私が支払う訳ではないので

 

値段より確実に見た目重視です

 

少しでも部屋に合うように強く意見しました


今後は子供部屋に置くんですけどね


こんなにも大きなモノを迎い入れたのですから

 

それなりのモノを手放していただきます

 

f:id:haru501227:20150526085252j:plain

f:id:haru501227:20150526085312j:plain

 

作るだけが楽しいガンプラ

 

錆び付いた乗り物2点

 

かなり年季が入っておりますが

 

ガンプラは譲る方向へ持っていきたいと思います

 

これだけ手放してもまだ私の興奮が治まりませんが

 

冷静に考えると

 

これだけ大きなモノを迎え入れることができるのは

 

やはりモノが少ないからです

 

ミニマリストの部屋だからこれが置ける

 

そう考えると

 

少し気持ちが楽になりました

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村