ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

必要ないと確信を得るのに5年以上かかったリュックを手放す

滅多に持たない自分専用のリュックがあります


色・デザイン・形


全て好みです

 

f:id:haru501227:20150521091406j:image 

 

1年以上使ったことがなければ手放しの対象ですが

 

1年以内に使ったので所持しています

 

スポンサーリンク

 


驚く無かれ

 

所持してから今まで一度も使ったことがない

 

巨大リュックが一つあります


f:id:haru501227:20150521164439j:plain

 

貰ったモノですが

 

いつ貰ったのかわからないくらい前です

 

5年以上前だということは確かです

 

息子が小学生になり

 

宿泊学習や修学旅行で使うかも?

 

と思い貰ったのです

 

来月、宿泊学習とやらがあります

 

さて、やっと出番だと思いましたら

 

どうやら女子仕様ということに気が付きました

 

私のように女が男子仕様の鞄を持つのは有りだと思いますが

 

小学生、それも思春期真っ只中?

 

と思われる男子が女子仕様の鞄を持つのは

 

どうなのよ?

 

そういう理由で

 

このリュックは必要がなくなりました

 

一度も使うことがなく用なし

 

落胆です

 

もう絶対に使うことが無いと確信したので

 

使ってくれるであろう人に譲りました

 

必要だったモノを捨ててしまって後悔

 

というのは経験がないのでわかりませんが

 

貰う前の確認で

 

必要ないものを置いていた

 

ということを防げたのでは?


と後悔しています

 

ズボラ故にこういうことが起こるのです

 

このリュックに代わる鞄を購入しました

 

f:id:haru501227:20150521164538j:plain


スポーツバッグなので年齢問わず持てます


畳めばリュックよりコンパクトになり

 

家族の誰もが持てる仕様です

 

共用できるモノの一つに加わりました

 

引きこもりの私には多分必要ないですが(笑)

 

スポンサーリンク

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村