ミニマリストと呼ばれたい

断捨離と無駄排除に勤しむブログ

手放して後悔したものはモノでは無い

スポンサーリンク

 

 

これまで沢山のモノを手放してきましたが

 

アレ、手放さなきゃよかったー

 

っていうのは無い

 

「今は何でもすぐに手に入る時代だから簡単に手放せる」

 

モノが無い時代を経験した母に言われた

 

それって必要ならどうせまた買えばいいという考えがある

 

というニュアンスが感じられるが

 

今まで一度も買い直した事も無ければ買い直そうと思った事も無い

 

一度手放したものをお金を出してまで買い直そうとは思わない

 

手放そうと一度でもそう思ったモノは

 

ホントに必要なモノではない

 

だから後悔する事も無いと思う

 

私が手放して後悔しているのは

 

「女らしさ」

 

f:id:haru501227:20150417163549j:plain

 

お母さんって男みたいな女だねって息子に言われちょっと後悔

 

髪を伸ばせば女に見えるが今更無理難題

 

一番取り戻すのに大変なモノを手放してしまったのか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村